京都市立芸術大学日本伝統音楽研究センター

京都市立芸術大学日本伝統音楽研究センター

 

でんおん連続講座

平成29年度 でんおん連続講座C
琴の諸相と京都の琴3

平成29年5月13日土曜日~6月24日土曜日(期間内の隔週土曜日・全4回)

講師:
武内 恵美子(日本伝統音楽研究センター准教授)

昨年度の連続講座G「京都の琴2」に引き続き、琴(キン/七弦琴/古琴)の持つ特徴的で魅力的な世界観を紹介します。毎回、講義と体験実習を行います。
講義では、(1)琴の様々な文化的側面を学びつつ、(2)各回1曲、琴の代表的な曲を取り上げて、曲目の背景や内容について解説した上で鑑賞します。また、(3)江戸時代に京都で活躍した琴士を、各回ひとりずつ取り上げて紹介し、京都における琴の世界を紐解いていきます。
体験では、受講者の進捗に合わせて指導します。初めて触れる方でも大丈夫です。多少経験がある方でも、是非御参加ください。ただし、体験ですので、中級以上の方への実技指導は致しかねます。詳細はお問い合わせください。
※ 楽器は用意しますが、人数によっては複数で1張を御使用いただく場合があります。琴を所有されている方は御持参くださっても構いません。

開催日
平成29年5月13日土曜日~6月24日土曜日(期間内の隔週土曜日・全4回)
時間
午後1時00分~午後4時10分
講師
武内 恵美子(日本伝統音楽研究センター准教授)
会場
京都市立芸術大学 日本伝統音楽研究センター
合同研究室1(新研究棟7階)
定員
20名(先着順で定員になり次第締切)
申し込み
必要
参加費
4,000円
問い合わせ先
京都市立芸術大学 教務学生支援室 事業推進担当
電話075-334-2204
問い合わせフォーム

公開: 2017年04月07日   最終更新: 2018年03月27日

京都市立芸術大学 日本伝統音楽研究センター

610-1197 京都市西京区大枝沓掛町13-6 京都市立芸術大学新研究棟6・7・8階
TEL 075-334-2240 FAX 075-334-2345(教務学生課 音楽教務担当)

©Research Centre for Japanese Traditional Music, Kyoto City University of Arts.

ページ先頭へ