京都市立芸術大学日本伝統音楽研究センター

京都市立芸術大学日本伝統音楽研究センター

 

でんおん連続講座

平成30年度 でんおん連続講座F
カラダで検証する雅楽研究 (その2)

平成31年 3月29日(金)・3月30日(土)【全2回】

講師:
田鍬智志(日本伝統音楽研究センター准教授) ほか雅楽研究会メンバー

田鍬智志主宰の雅楽研究会メンバーによるリレー講座。

【レクチャー】
3月29日(金)
舞譜『掌中要録』による平安末・鎌倉期舞楽の再現(田鍬智志)
雅楽器の独習2~理論と実践(上野正章)
平安末・鎌倉期和琴の唐楽曲奏法の推定~梁塵秘抄口伝集などから(増田真結)
《王昭君》と貞保親王2(中尾薫)
祈祷の神楽~土佐国物部村に伝わる「いざなぎ流神楽」(今由佳里)
《甘州》と《早甘州》の謎2~江戸時代天王寺方の動向と中世楽書の検討(平野みゆき)
【レクチャー&コンサート】
・3月30日(土)
コンサート演目:
( 1) 現行雅楽〈甘州〉〈早甘州〉
( 2) 平安末・鎌倉期舞楽の再現〈万歳楽〉〈甘州〉
( 3)平安末期唐楽和琴奏法の再現

● タイムテーブル詳細は,伝音ホームページ,Facebook,Twitterにてお知らせいたします。
● 予告なく内容変更させていただく場合がございます。

開催日
平成31年 3月29日(金)・3月30日(土)【全2回】
時間
【レクチャー】 3月29日(金) 10時30分~16時20分(昼休憩を含む)【レクチャー&コンサート】 3月30日(土) 10時00分~14時30分(昼休憩を含む)
講師
田鍬智志(日本伝統音楽研究センター准教授) ほか雅楽研究会メンバー
会場
京都市立芸術大学 日本伝統音楽研究センター 合同研究室1(新研究棟7階) 及び 京都市立芸術大学大学会館ホール(コンサート)
定員
50名 (申し込み多数の場合は抽選)
申し込み
必要
参加費
2,000円
問い合わせ先
京都市立芸術大学 連携推進課 事業推進担当 電話075-334-2204 問い合わせフォーム

公開: 2018年09月20日   最終更新: 2018年10月10日

京都市立芸術大学 日本伝統音楽研究センター

610-1197 京都市西京区大枝沓掛町13-6 京都市立芸術大学新研究棟6・7・8階
TEL 075-334-2240 FAX 075-334-2345(教務学生課 音楽教務担当)

©Research Centre for Japanese Traditional Music, Kyoto City University of Arts.

ページ先頭へ