京都市立芸術大学日本伝統音楽研究センター

京都市立芸術大学日本伝統音楽研究センター

 

その他の催し物

所長サロン シリーズ2016 「日本音楽の将来」
第1回  講師 鷲田清一
Director's Salon 2016 Series What is the future of Japanese Music?

平成28年4月12日(木)

講師:
鷲田清一(京都市立芸術大学大学 学長)

お弁当を食べながらお話を聞きましょう!

所長:時田アリソン

今回は、鷲田清一氏に「日本音楽の将来」をテーマにお話をうかがいます。


鷲田清一(京都市立芸術大学大学 学長)
1949年生まれ。京都大学文学部哲学科を卒業後、関西大学・大阪大学の教授を経て、大阪大学総長などを歴任。現在、京都市立芸術大学学長、せんだいメディアテーク館長、大谷大学教授。哲学・倫理学の視点からアート、ファッション、教育、労働、ケアなど様々な分野において、評論・執筆活動を行う。

This is an informal series of conversations to be held during lunchtime. You are welcome to bring your lunch and eat while listening!

開催日
平成28年4月12日(木)
時間
午後0時15分~午後1時00分
講師
鷲田清一(京都市立芸術大学大学 学長)
会場
京都市立芸術大学 日本伝統音楽研究センター 合同研究室1(新研究棟7階)
申し込み
不要
問い合わせ先
京都市立芸術大学 教務学生支援室 事業推進担当 お電話:075-334-2204 問い合わせフォーム

公開: 2016年04月06日   最終更新: 2018年04月09日

京都市立芸術大学 日本伝統音楽研究センター

610-1197 京都市西京区大枝沓掛町13-6 京都市立芸術大学新研究棟6・7・8階
TEL 075-334-2240 FAX 075-334-2345(教務学生課 音楽教務担当)

©Research Centre for Japanese Traditional Music, Kyoto City University of Arts.

ページ先頭へ