京都市立芸術大学日本伝統音楽研究センター

京都市立芸術大学日本伝統音楽研究センター

 

その他の催し物

所長サロン シリーズ2017 「バイミュージカルな日本へ」
第3回 廣瀬周平・山上友佳子
Director’s Salon 2017series Towards a Bi-musical Japan

平成29年6月22日(木)

講師:
廣瀬周平・山上友佳子

廣瀬量平先生をしのんで
ゲスト廣瀬周平・山上友佳子
聞き手:時田アリソン

2000年に日本伝統音楽研究センターの設立者、廣瀬量平先生(1930-2008)は本学の作曲科の教授でしたが、なぜ伝音センターを作ろうと思われたのか、という問いをご子息廣瀬周平さんに伺います。
廣瀬先生の音楽性は「バイミュージカル」なのかどうかを考えながら、邦楽器から洋楽器を通じて、廣瀬作曲を鑑賞していただきます。

演奏者:
大嶋義実先生(フルート)
山上友佳子先生(ピアノ)
長谷川道将氏(尺八)
演奏曲目:
1 尺八独奏のための「渺(びょう)」Byō for shakuhachi solo
2 尺八独奏と持続音のための「パーラミタ(波羅蜜多)」Paramita for shakuhachi & drone
3 フルート独奏のための「湖(うみ)をわたる風のうた」 BREEZE Singing on the Lake for Flute solo
4 フルート独奏とピアノのための「午後のパストラル」Pastorale pour un Après-Midi Flute et Piano

This is an informal series of conversations to be held during lunchtime. You are welcome to bring your lunch and eat while listening!

開催日
平成29年6月22日(木)
時間
午後3時00分~午後4時30分
講師
廣瀬周平・山上友佳子
会場
京都市立芸術大学 大学会館交流室
申し込み
不要
問い合わせ先
京都市立芸術大学 教務学生支援室 事業推進担当 電話075-334-2204 問い合わせフォーム

公開: 2017年05月18日   最終更新: 2018年04月06日

京都市立芸術大学 日本伝統音楽研究センター

610-1197 京都市西京区大枝沓掛町13-6 京都市立芸術大学新研究棟6・7・8階
TEL 075-334-2240 FAX 075-334-2345(教務学生課 音楽教務担当)

©Research Centre for Japanese Traditional Music, Kyoto City University of Arts.

ページ先頭へ