京都市立芸術大学日本伝統音楽研究センター

京都市立芸術大学日本伝統音楽研究センター

 

伝音セミナー

平成21年度 第8回伝音セミナー
『かっぽれ』の謎

平成22年1月7日(木)

講師:
竹内 有一(准教授)

さあにぎやかに新年を祝いましょう。三味線俗曲・舞踊の中でも最も愉快な「かっぽれ」。東郷元帥の国葬に際し、某国から追悼音楽として放送されてしまったという皮肉な逸話が残ります。
ルーツとなった俗謡・芸能、明治期の大流行、歌舞伎への展開、シーボルトの紹介した日本旋律との関わり等について考察します。

開催日
平成22年1月7日(木)
時間
午後2時30分~午後4時30分
講師
竹内 有一(准教授)
会場
京都市立芸術大学 日本伝統音楽研究センター
合同研究室1(新研究棟7階)
申し込み
不要
参加費
無料
問い合わせ先
京都市立芸術大学 教務学生支援室 事業推進担当
お電話:075-334-2204

公開:2009年08月25日  最終更新:2018年03月30日

過去の伝音セミナー

京都市立芸術大学 日本伝統音楽研究センター

610-1197 京都市西京区大枝沓掛町13-6 京都市立芸術大学新研究棟6・7・8階
TEL 075-334-2240 FAX 075-334-2345(教務学生課 音楽教務担当)

©Research Centre for Japanese Traditional Music, Kyoto City University of Arts.

ページ先頭へ