京都市立芸術大学日本伝統音楽研究センター

京都市立芸術大学日本伝統音楽研究センター

 

伝音セミナー

平成27年度 第7回伝音セミナー
上方の囃子いろいろ―芝居・花街・寄席・相撲―

平成27年8月6日木曜日

講師:
前島 美保(日本学術振興会特別研究員)

上方の芸能を見わたすと、芝居や寄席、相撲の一番太鼓、芝居や花街の手打ちなど相互の関わりが推測される囃子の存在に気づきます。今回は歴史的録音の中から、そうした芝居・花街・寄席・相撲など隣接諸芸能にまたがる囃子を聴き比べてみたいと思います。

開催日
平成27年8月6日木曜日
時間
午後2時40分~午後4時10分
講師
前島 美保(日本学術振興会特別研究員)
会場
京都市立芸術大学 日本伝統音楽研究センター
合同研究室1(新研究棟7階)
申し込み
不要
参加費
無料
問い合わせ先
京都市立芸術大学 教務学生支援室 事業推進担当
電話075-334-2204

公開:2015年03月19日  最終更新:2018年03月28日

過去の伝音セミナー

京都市立芸術大学 日本伝統音楽研究センター

610-1197 京都市西京区大枝沓掛町13-6 京都市立芸術大学新研究棟6・7・8階
TEL 075-334-2240 FAX 075-334-2345(教務学生課 音楽教務担当)

©Research Centre for Japanese Traditional Music, Kyoto City University of Arts.

ページ先頭へ