京都市立芸術大学日本伝統音楽研究センター

京都市立芸術大学日本伝統音楽研究センター

 

その他の出版物

国指定重要無形民俗文化財 幸若舞〈安宅〉〈敦盛〉
(DVD)

幸若舞CDと解説冊子

日本伝統音楽研究センターでは平成21年2月に開催された平成20年度第4回公開講座「幸若舞に能の源流を見る~中世芸能の伝承と復元(敦盛)~」の模様を録画・編集したDVD「幸若舞」を発行いたしました。

織田信長もこれを舞ったという伝承によって有名な幸若舞は、福岡県みやま市瀬高町大江で、今も、古いかたちを残しつつ伝承されています。8曲が伝えられていますが、近年〈敦盛〉が復元されました。この映像は、2008年2月に、京都でおこなった公開講座の記録で、〈安宅〉と、新しく復元された〈敦盛〉の2曲の上演をおさめます。「人間五十年、化天のうちをくらぶれば」の有名な一句がどのように演じられるのか、お楽しみください。
なおこの上演の音源は昨年CDとしても刊行しました。
CDにつきましてはこちらをご覧下さい。>> 幸若舞に能の源流をみる―中世芸能の伝承と復元〈敦盛〉 (音楽CD)

内容

  • 1.〈安宅〉下 (31:37)
    太夫:松尾裕二  シテ:堤日出夫 ワキ:松尾義文  鼓方:松尾正巳
  • 2.〈敦盛〉 1回目の上演 (17:48)
    太夫:椛島健夫 シテ:松尾成功 ワキ:松尾正春  鼓方:松尾正巳
  • 3.幸若舞保存会へのインタビュー (11:12)
    幸若舞保存会会長、現家元:松尾正巳清平
    幸若舞保存会第27代家元:江崎恒隆秋継
    聞き手:藤田隆則(日本伝統音楽研究センター准教授)
  • 4.〈敦盛〉 2回目の上演 (17:39)
    太夫:椛島健夫 シテ:松尾成功 ワキ:松尾正春  鼓方:松尾正巳
  • 出演:幸若舞保存会 (福岡県みやま市瀬高町大江)
  • 日時:平成21年(2009)2月7日(土)14― 17時
  • 場所:ウィングス京都イベントホール
  • 付録:解説冊子

閲覧・入手方法

当センター閲覧室や、各地の図書館・研究機関にて閲覧いただけます。また、頒価1000円にて有償頒布しています。詳しくは出版物の閲覧および入手の方法のページをご覧下さい。

問合せ

610-1197 京都市西京区大枝沓掛町13-6
京都市立芸術大学 事業推進担当 Tel 075-334-2204 Fax 075-334-2281

問い合わせフォーム

 

発行年月日:
2010/03/31
定価:
¥1,000
体裁:
DVD 解説冊子付
在庫:
編集・発行所:
京都市立芸術大学 日本伝統音楽研究センター
公開:2010年05月18日  最終更新:2018年05月30日

京都市立芸術大学 日本伝統音楽研究センター

610-1197 京都市西京区大枝沓掛町13-6 京都市立芸術大学新研究棟6・7・8階
TEL 075-334-2240 FAX 075-334-2345(教務学生課 音楽教務担当)

©Research Centre for Japanese Traditional Music, Kyoto City University of Arts.

ページ先頭へ