京都市立芸術大学日本伝統音楽研究センター

京都市立芸術大学日本伝統音楽研究センター

 

伝音セミナー

令和元年度 第8回伝音セミナー
能《羽衣》の楽譜

令和元年 12月5日 木曜日

講師:
藤田隆則

日本の伝統音楽は、先生と学習者の一対一の対面による伝授を中心にして受け継がれていますが、視覚的な補助教材(楽譜)も、必要不可欠なものとして、発展してきました。現在、能の音楽の教材化においては、どのような楽譜が必要なのでしょうか。能楽《羽衣》を例にして、理想的なかたちを模索します。

開催日
令和元年 12月5日 木曜日
時間
14時40分〜16時10分
講師
藤田隆則
会場
京都市立芸術大学 日本伝統音楽研究センター 合同研究室1(新研究棟7階)
申し込み
不要
参加費
無料
問い合わせ先
京都市立芸術大学 連携推進課 事業推進担当 電話075-334-2204 問い合わせフォーム

公開:2019年10月02日 

過去の伝音セミナー

京都市立芸術大学 日本伝統音楽研究センター

610-1197 京都市西京区大枝沓掛町13-6 京都市立芸術大学新研究棟6・7・8階
TEL 075-334-2240 FAX 075-334-2345(教務学生課 音楽教務担当)

©Research Centre for Japanese Traditional Music, Kyoto City University of Arts.

ページ先頭へ