京都市立芸術大学日本伝統音楽研究センター

京都市立芸術大学日本伝統音楽研究センター

 

図書室よりお知らせ

臨時休室中の特別利用について

2020/06/18

本学「前期学期における大学施設等の使用指針」に基づく施設使用のレベルが「レベル2」となることに伴い、当センター図書室の臨時休室期間中の特別利用を下記のとおり実施いたしますので、お知らせいたします。

1.利用対象者:本学学生・本学教職員

2.特別利用期間:2020年6月19日(金)~2020年7月31日(金)
  水曜日・金曜日(祝日を除く) 13:00~16:00

3.利用方法
  ・学生の方
 (1)事前予約
 蔵書検索(OPAC)で利用希望の資料を特定し、利用希望日の前々日までに、下記必要事項を図書室お問い合わせフォームより送信してください。

  ・お名前
  ・メールアドレス
  ・(勤務先・所属先)(不要です)
  ・メッセージ本文
   ①「特別利用申込」と入力
   ②学生番号
   ③電話番号
   ④利用希望日時
   ⑤閲覧希望資料の 書名/請求記号/資料ID/所在

  ※利用希望日の前日までに、資料の利用可否を返信しますので、必ず伝音図書室からのメールを確認してください。伝音図書室からのメールをもって受付完了といたします。

 (2)教員の許可を得て、授業・制作・レッスンで登校した際に、資料が必要になった場合
  1)直接来室し、受付カウンターで、授業名もしくは担当教員名をお知らせください。
  2)室内の蔵書検索(OPAC)で閲覧希望資料を特定し、閲覧請求をしてください。

 ・教職員の方
  事前連絡は必要ありませんが,学生の閲覧利用もありますので「三密防止」のため,できる限り事前に閲覧希望資料を蔵書検索(OPAC)で検索のうえ,図書室お問い合わせフォームで資料名等および閲覧利用予定日時をお知らせいただけると助かります。

4.貸出冊数:通常どおり

5.貸出期間:通常どおり

6.返却方法:図書室へ持参または郵送
 ・持参の場合:学生の方は来室日が決まりましたらご連絡ください。
 ・郵送の場合:梱包前にご連絡ください。【送料は申込者負担、「ゆうパック」にて送付】

7.利用範囲:閲覧請求した資料の閲覧・貸出、借りている資料の返却

8.注意事項:感染拡大防止対策のため、ご協力をお願いいたします。
 (1)書架から自由に資料を取り出すことはご遠慮ください。スタッフが対応させていただきます。
 (2)閲覧机の利用は原則禁止とさせていただきます。(資料の内容確認のための短時間利用は可能)
 (3)資料室には入庫できません。スタッフが出納させていただきます。
 (4)室内の滞在はなるべく短時間のご利用をお願いいたします。

※発熱・咳などの症状がある方、体調のすぐれない方は、ご利用をご遠慮ください。
※室内ではマスクの着用をお願いいたします。
※入退室の際は設置してある消毒液にて手指消毒をお願いいたします。

公開:2020年06月18日 

京都市立芸術大学 日本伝統音楽研究センター

610-1197 京都市西京区大枝沓掛町13-6 京都市立芸術大学新研究棟6・7・8階
TEL 075-334-2240 FAX 075-334-2345(教務学生課 音楽教務担当)

©Research Institute for Japanese Traditional Music, Kyoto City University of Arts.

ページ先頭へ