京都市立芸術大学日本伝統音楽研究センター

京都市立芸術大学日本伝統音楽研究センター

 

日本伝統音楽研究(紀要)

日本伝統音楽研究第8号

紀要6イメージ

内容

著者 タイトル 電子版
論文 加納マリ 「初期の胡弓について―17世紀の文字資料と図像資料から―」 PDF:0.9MB
資料 後藤静夫 「文楽・義太夫節の伝承・稽古を探る―その1 竹本伊達大夫」
記録 皆川達夫
久保田敏子
「箏曲《六段》の成立に関する一試論
―日本伝統音楽とキリシタン音楽の出会い」
研究ノート 奥中康人 「モニュメントとしての行進曲から地域のお囃子へ
―山国軍隊楽の伝播と変容―」
寺田真由美 「俗曲《五段返し》にみる地域性と時代性
―大正期の京阪神における再流行―」
発行年月日:
2011/03/31
定価:
非売品
在庫:
編集・発行所:
京都市立芸術大学 日本伝統音楽研究センター
公開:2012年02月09日  最終更新:2018年03月28日

京都市立芸術大学 日本伝統音楽研究センター

610-1197 京都市西京区大枝沓掛町13-6 京都市立芸術大学新研究棟6・7・8階
TEL 075-334-2240 FAX 075-334-2345(教務学生課 音楽教務担当)

©Research Centre for Japanese Traditional Music, Kyoto City University of Arts.

ページ先頭へ